ページの先頭です。
本文をスキップしてメニューを読む
倫理法人会とは

倫理法人会とは

 倫理法人会は、一般社団法人倫理研究所の法人会員組織です。倫理研究所は、「一般社団法人及び一般財団法人に関する法律」に基づいて設立された社会教育団体で、倫理法人会は、心の経営をめざす人々のネットワークを拡げ、共尊共栄の精神に則った健全な繁栄の実現と地域社会の発展に寄与することを目的としています。

 平成27年10月現在、全国47都道府県に670単会が活動しており、約6万2千社が会員となっています。

神奈川県倫理法人会とは

  神奈川県倫理法人会は、昭和57年(1982年)に設立。現在は、県内19単会(会員数約1千5百社)の連合組織として、「企業に倫理を!職場に心を!家庭に愛を!」のスローガンの下、県内倫理法人会活動の発展を目的に、委員会活動、研修事業、会員レクレーション事業などを行っています。

  また、県内19単会では、それぞれに毎週1回のモーニングセミナーをはじめ、経営者の集い、イブニングセミナー、倫理経営基礎講座、倫理経営講演会など、たくさんの事業を行っています。

  是非、お近くの倫理法人会の扉をたたいてみてください。きっと、明るく楽しい倫理経営の学びが、あなたの心にしみると思います。会員一同でお待ちしています。

関会長

神奈川県倫理法人会
会長 関 伸司

活動内容

倫理法人会はこんな活動をしております。

モーニングセミナー

毎週開催される早朝勉強会「経営者モーニングセミナー」です。朝の1時間、様々な分野でご活躍の方々に実践談をお話していただき、「お互いに切磋琢磨しよう」というセミナーです。

後継者育成・社員教育・幹部育成・生涯学習・自己啓発として、ご夫婦またはご家族、友人・知人等をお誘いして、是非一度ご参加ください。

倫理経営講演会

全国の倫理法人会が年に一度開催するスケールの大きな講演会です。倫理研究所の研究員による講演と法人会員による事業体験の発表などで構成されているのが特徴です。講演は今もっとも求められている「倫理経営」について語られ、事業体験発表は全国の法人会員の中から選ばれた企業経営者のスピーチです。

職場朝礼の推進

企業の活性化は朝のスタートが大切。まさに朝礼は、その企業・社員の質等のすべてが現れます。企業を支え動かす社員一人一人に活力を与え、「やる気」を高める場が「職場朝礼」です。倫理法人会では、「朝礼研修」や「朝礼指導」で企業に活力ある朝礼を指導、推進しています。「職場の教養」は朝礼のテキストとして全国で165万部発行(2009年12月現在)、多くの企業に活用されています。

イブニングセミナー

地域の経営者同時が共に学び、経営のあるべき姿を語り合う絶好の機会です。

神奈川県倫理法人会の活動理念

一、倫理経営を基板として、活力と魅力ある企業づくりを推進します 一、倫理法人会活動を通して、時代の軽ウエイを担う人材を育成します 一、倫理普及を通して、明るく豊かな地域社アイの創造に貢献する