ページの先頭です。
本文をスキップしてメニューを読む
倫理法人会とは

倫理法人会とは

倫理法人会は、一般社団法人倫理研究所の法人会員によって組織された会です。「企業に倫理を、職場に心を、家庭に愛を」をスローガンに、まずトップ自らが純粋倫理を学び、変わることによって、社員や社風を変え、健全な繁栄を目指しています。

職場の明朗化と企業の活性化のために「倫理経営講演会」「経営者の集い」等を全国的に開催しています。また、経営者の学習活動として、毎週1回、朝6時から全国692ヵ所で「経営者モーニングセミナー」を開いています。各職場では、毎朝『職場の教養』を活用した朝礼を実施。喜び溢れる働きの輪を広げています。倫理法人会員数は約6万5千社です。

神奈川県倫理法人会とは

神奈川県倫理法人会のHPをご覧頂きありがとうございます。平成30年度神奈川県倫理法人会会長の星武司と申します。

私は今から12年前に倫理法人会に入会いたしました。

31歳の時に父から小さな工務店を引き継ぎましたが、明確な経営理念も哲学もなく、あっという間に経営に行き詰まってしまいました。何とかその現状を打破しようと数々の勉強会やセミナーに参加、しかしどれも効果なし・・・そんな矢先にこの倫理法人会と出会いました。当初はその固い名前から“ちょっと危ない団体?”と警戒しておりましたが、初めて参加したモーニングセミナーでの素晴らしい講話、又そこに参加している方々の明るさと純粋さに触れ、“この学びを通して会社を良くしていこう!”と決意をいたしました。入会後も“まさか!”と思う局面が何度かありましたが、この倫理の学びと実践のおかげで多くの困難、苦難も克服でき、今では私の経営哲学のブレない軸となっております。 そんな私の強い想い、それはもっと多くの方にこの素晴らしい倫理の学びを知っていただき、ご自身の会社を、家庭をより良くしていただきたいという事です。

神奈川県倫理法人会 会長 星 武司

神奈川県倫理法人会
会長 星 武司

私達、倫理法人会では“実行よって直ちに正しさが証明できる純粋倫理を基底に、心の経営を目指す会員の輪を拡げ、共尊共生の健全な繁栄を実現し、地域社会の繁栄と美しい世界づくりに貢献することを目的”としており、経営者としての『正しい心のあり方、物事の捉え方』を学んでおります。

今、時代はかつてないほどのスピードで進化を遂げようとしております。物は豊かになり、人々はネットワークで瞬時に繋がり益々便利になる時代の中で、人の心はそれに伴うほどの豊さや幸せを実感しているでしょうか?正に時代は『心の経営』を求めている、そう確信しております。神奈川県倫理法人会には21の単会があり、それぞれ曜日を決めて週一回のモーニングセミナーを行っております。是非一度お近くのモーニングセミナーにお越しいただき、明るく正しい企業繁栄の秘訣を感じてみてください。

活動内容

モーニングセミナー

毎週開催される「経営者モーニングセミナー」では、各業界で活躍されている方・経営者・倫理研究所の派遣講師などの講話を聴き、朝食会では講話の感想を皆さんでシェアします。毎週の積み重ねが会員同士の距離を縮め、早朝の爽やかな時間に聞く講話はあなたにとって大切な「気づき」を与えるかもしれません。企業繁栄・後継者育成・社員教育・幹部育成などにも喜ばれています。友人・知人等をお誘いして、是非一度ご参加ください。

モーニングセミナーの様子

倫理経営講演会

年1回、全国各地の倫理法人会で開催される経営講演会です。神奈川県でも各単会ごとに開催しています。倫理研究所の研究員・法人スーパーバイザーの講演による講演と、法人会員による朝礼実演などで構成されています。

講演は今、企業経営に最も求められている「心の経営」について語られ、朝礼実演では、法人会員の中から選ばれた企業が、毎日行っている「朝礼」を披露します。倫理経営を取り入れたことに関するメリットや苦労話が聴ける絶好の機会です。

倫理経営講演会の様子

職場朝礼

企業の活性化は朝のスタートが大切。まさに朝礼は、その企業・社員の質等のすべてが現れます。企業を支え動かす社員一人一人に活力を与え、「やる気」を高める場が「職場朝礼」です。倫理法人会では、「朝礼研修」や「朝礼指導」で企業に活力ある朝礼を指導、推進しています。「職場の教養」は朝礼のテキストとして全国で185万部発行(2017年11月現在)、多くの企業に活用されています。

職場の教養